「現実を観すぎて不安になりやすいひとへ」

「現実を観すぎて不安になりやすいひとへ」

「ある」と思っていればある現実になるし
「ない」と思っていればない現実になるわけなのですが

そんなこといっても
「ないない」って思ってるのに
「ある」って思おうとしても
自分の中の自我が反抗してくるよね。

↓↓↓

そんなときは「あるのかも?」と疑ってみましょう⭐️

ないないって思ってるけど、
本当はお金も愛も
あるのかもしれない。

ないないって思っている私は
本来の私ではないのかも。。。!?

今すぐ信じられなくてもいいので
とりあえず
「実は在るのかもしれない!?」って疑って
思ってみることから始めてみるススメ✨

在るのかもしれないって
疑ってみよう。

いっつもいつも ないない ばっかり思ってるから
ない 笑

お金も、今はカタチで見えないだけで
エネルギーとしてはすでに在るのかもしれない!
と思った瞬間
エネルギーになる✨

「親はお金がない」の思い込みから
「お父さんはお金がある」のパラレルに移行💛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。