「毎月家賃とか支払いで右から左へ消えていく〜」

「毎月家賃とか支払いで右から左へ消えていく〜💸
みたいなかんじで、足りないなぁ、、って湧いてきます😂」

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

「自分でなんとかしないと!私がなんとかしないと!」という
幼少期からの観念の発見。

ギリギリになるから「私がなんとかしないと〜」になっていたのではなくて
「私がなんとかしないと、、!」の前提があるから
ギリギリの現実を創っていた☆

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

「たしかに、ギリギリになるとなんとかする人は
私しか居ないって思って胸がキューって不安になります😂
なんとかしてくれるひとは居ない。
私がなんかするしかないんだなぁていうきもちが
ギリギリになるほどに湧き上がってくるかも😂
なんとかしてくれる人がいるひとはいいよなぁとも思う😂」

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

「どーせ私以外の誰かがなんとかするしなぁ😊」
「私は国やみんなに貢いでもらって当然の存在だよなぁ」ぐらいの
反対極になれば ニュートラルになる⭐️
そしてそもそも「毎月ゼロになること」自体はいいもわるいもなくて
「ゼロになることで不足を感じる」というのがキー。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

豊かさに関する問題とか悩みって
「お金が無いこと」ではなくて「自分という存在」の定義
自分自身に対する「ネガティブな価値観」なのだよね。

だからここを徹底的に丁寧にこまかく微調整して
「本来の満ちた豊かな自分」を想い出すことで
あたりまえに、豊かになる💛

#豊かさ満ちるサポートコース4ヶ月間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。