幸せハードル 上げてない?

🔸幸せになるのハードルを無意識にあげるクセ

答えを言われているのに
答えだと思わず
「じゃあどうやればいいんですか?」と
方法が他にあると思い込むパターン。

じゃあどうすればいいの?
じゃあどうやって??

まるで自動思考のように。

これは
好奇心旺盛 や 探究心の「知りたい知りたい♪」とはまた別。

「修行意識」がベースにあったりもする。

「ラクに簡単に幸せになれるはずがない、なってはいけない」
Σ(゚д゚lll)

自動操縦的に
複雑なほう
難解なほうに向かっていくクセ。

ハード設定。

無意識なので自分では気がつきにくい。

盲点。

わざわざ難易度を高めで複雑化させて
仕事を増やすことが、好き?

💖

#ラクに軽やかに深く真理を本質を
#文字のみセッションサポートコース
#盲点見つかり目からウロコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。