反転

「こうこうこういう時に
 こういうふうにされるとめちゃんこムカつくんです!
 昔から定期的にこのパターンあるから
 こういうズレた人が現れるときは
 自分の中の何かがズレてるサインなんだなぁと思ってます。

 私は相手が望んでる対応はしたくないから
自分の気持ちのまま冷たい対応してシャットアウトしてます」

繰り返すパターンの盲点は
そもそも彼女が思っている「相手が自分に望んでいる対応」が
彼女の思い込みだった、ということです。

思い込みが事実になる世界ではあるけど
その「思い込み」が自分にとって制限になることだと
サインのように何度も繰り返す。

相手はこう思っていてこれを望んでるんだろうけど
私にそれを求めてこないで!違うところでやってよ!!!!て。

⇒それ違うよーー っておしらせ

「相手はこう思ってるに違いない!」と思い込む大元に
彼女が大切にしている価値観の観念がある。

価値観を言語化して
相手に対しての彼女の解釈がクルンっと変わりラクになりました✨

#自分をムカつかせる思い込みがそもそもズレてる
#幸福感度のサポートコースのひとこま

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。