「喝🔥」

売上が上がらないお申し込みがないことを
「〇〇が〇〇だから、、」と
三次元的な理由のせいだけにして
諦めて
売上が上がらない理由を自分に納得させていたクライアントさんに

「ちょっとまて!!!!!!おい!!!」と「喝🔥」投入。

クライアントさんが「∑(゚Д゚)」となり
エネルギーが切り替わった直後に、
おふたりからお申込みが入りました🌟

「ご依頼がない」ということが
当たり前の意識になっているときは
「こうこうこうだから仕方がない」という
何か3次元的な理由をつけて
自分を納得させている受け身な状態です。

3次元的な理由をつけるということは
「どうしたら稼げるようになるか?」
「どうすればもっとお申し込みが増えるのか?」という思考になり
行き着く先が「売り込みやテクニック」にもなりがちです。

それは、あなたの喜びになるの?

あなたが誰よりも魅力的で
ライバル不在の楽しいビジネス一緒に探ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。