スピリチュアル

スピリチュアル といっても
外側に要因を見出すスピリチュアルもあるし

自分自身の内側にすべてがある と
自分の中の宇宙を観るスピリチュアルもある。 

外側に原因を見出すと
呪縛霊や自分に悪影響のある守護霊とか
自分の今に影響している不幸な過去世とかを
人生にたびたび登場させてそれのせいだけにする状態のときもある。

外側のせいにすることで
自分を観なくてもいいから
自分を観るまで気づくまで
重い出来事を現実におとしたり。

重い出来事があるたびに
お祓いだとか何かが憑いたからだ!とかをくり返す。

私も 外側の何かが、とまだうっすら思っていた頃

「あなたの旦那さまはあなたに悪影響を与える
 エネルギーバンパイヤだから離れたほうがいい。
 
 あなたは神に選ばれたライトワーカーの役割があるから
 付き合う人達を変えて
 覚醒に向けて歩んだほうがいい。
 
 お金に困るのも旦那さまと居続ける限りずっと困るでしょう」と

霊能者に言われたことがあって。

1日間ぐらい、まじか、、、、と、落ち込んで
「イシマンが元凶の元」というメガネで観た。  

でも自分の内側の奥から
「自分の人生は自分が創ってるんじゃん!!ばか!!!」と
イシマンのせいにした自分のバカさに我にかえり。 

霊能者にこれを言わせたのは私だな、と。 

人間の言葉でも霊の言葉でも
「言われた」ではなくて、言わせてるんだよね。

自分がね。

自分の内側を観て「自分次第なのだ」をみとめて
解放していくことが
軽く生きていくコツ。  

「なんでこんなこと言われるんだろう?」「こんなこと言われた!!」
↓↓↓
「なんで私は相手にこんなことを言わせたんだろう?」

「言わせている」という視点を持つと
気づきが起こる。 

「私がこんな目に遭うのは何かに取り憑かれてるのかも。。!?」と思えば
「憑いてますね!祓わないと大変です!」と言ってもらえる。 

カッコいい霊もピカピカの霊も優しい霊も応援してくれる霊も
自分を脅かす可能性のある霊も
創り出しているのは、自分なのだよね。 

ぜんぶが内側の投影だから。 

政治のせい国のせい旦那のせい霊のせい過去世のせい〇〇のせいって
外側に原因をみて楽しんで生き続けたいのか
自分次第で自由に生きたいのか

どちらも選べる☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。