「私は何もわかっていない」

「いや〜。実験と体験、検証を自分におとしこんで
 自分で確実に体験した人の提供するものは入り方がぜんぜん違う。。!!
 同じようなことを知っていてやってきたけれど、
 言葉が出なくなるほど自分に入ってきて、、😳」

彼女はスピリチュアル、意識や心理のことに
精通されているプロフェッショナル。

ご自身でもたくさんの解放と現実創造をやってこられていて。

人は、
「知ってる、わかってる、やってる」があるときは
自分の中に新鮮に入ってきません。

脳が自動的に新鮮さをシャットアウトするから。

でも「本当にわかっていれば」「やっていれば」
今の行き詰まる現実は、創らなくなる。

「分かっていない何か」が、あるんです。

やっていないから、やれてないんです😉

「私は何もわかっていない」と
自分を明け渡したときに、変化は、起こる。

もちろん「わかっていない」を気がつく体験は
提供者側の覚醒度も影響するけど
いつでもなんでも体験は
片方だけの力で創られることはなくて、
双方の現実創造なんだよね🌈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。