マイノリティ

マイノリティ少数派だったり
マニアックだったりすると
「なかなか理解されない」
「どうせわかってくれる人は少ない」という傷だったり
設定を持ってしまいがち。 

この設定のままビジネスをすると
「なかなか売れない」
「なかなか来てくれない」という現実を創造しやすかったり。 

「だって少数派だから」の3次元思考の
ワナにハマっている状態でもあります。

たしかに数てきには「少ない」は事実なのだけど
自分の世界は自分が創れるんです💖 

自分の世界には
「いっぱいいる♡」を創ることができるのだ😉

今日は超少数派のオリジナリティ強いクライアントさんとのコンサルで
「私のところに同じような価値観のひといっぱいくるくる♡いるいる♡」の
波動調整を一緒におこないました☺️

#ビジネスコンサルん
#少数派なのにいっぱいいるマジック
#マイノリティでいることのメリットの手放しも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。