しあわせビジネス継続中

「売上もあがるようになってきて
 やり甲斐感じていろいろ楽しいんですけど
 調子に乗ると崩れるっていうのが脳裏をかすめます。

 のぶさんは幸せに稼ぎ続けるために
 意識していることはありますか?

 いろいろあるかと思いますが
 ひとつ何か教えてくださると嬉しいです」 

どんどん調子にのりましょー😆🌈🌈🌈

売上があがるほど
やり甲斐あっていそがしく夢中になるほど
「足元をみる」を意識しています。

家の中の状態、
家族との関係性、
目の前にある人間関係、
今の自分にこれまで関わってくれた人たちとの関係性、
バッグの中身、etc

足元に対しての、感謝と尊重。

あたりまえが、あたりまえでないこと。

あたりまえが、支えてくれているということ。

あたりまえが、心底のハッピーを創ってくれているということ。

まぁ私自身が夫と不仲になると
全てを投げ出して死にたくなる性質なのでw、

死にたくなる前に微細な部分をないがしろにしないようにしてるのだ。

上手くいってるときほど、
ないがしろにしない。

足元のズレに気がつける
細やかな感性をなくすほど自分を忙しくさせない。

あたりまえのことに感謝が湧かない状態になってたら
仕事がうまくいっててもけっこう注意報。

#目の前にあるハッピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。