ぜんぶ自分が創っている

「気になっていることは旦那との関係です。
 一緒にあまり長い時間いたり、話をしたりすると
 考え方の違いにイラッとしてしまいます。

 好きとかLoveの感情は今はなくて
 家族、家での都合の良い便利な協力者的な感じです。

 別れたいとまでは思ってないですが、
 もっと笑い合える感じになりたいなぁと思っています😌」

というお題をおもちいただいたクライアントさん☆

旦那さまがあれこれ注意してくる細かさは
彼女が職場で頭パツパツのまま
あれこれしている細かさと同じでした。

頭パツパツになってしまわざるをえない状況
考え方、捉え方、時間の観念etc。。

それらがすべて軽やかに転換されました🌈🦄

そして彼女がとても大切にしている価値観
「ハートで繋がるあたたかさ」を思い出し💞

職場でお客さんとハートで繋がるあたたかさを感じたいのに
次から次へとやらなければならないことが押し寄せていて
「時間が足りない!!!」というタスク管理と
タスクをこなす作業になっていた状態でした。

ハートで繋がるのは
「時間が1分でも可能」という波動領域に触れていただきました💖

旦那さまのことは
「ホントは好きだった😂💕」と思い出せました💕

(文で書くと分かりにくいけど、仕事も夫婦関係も別個のものではなくて、大元は同じ泉✨)

「ぜんぶ自分が創ってるって、
 潜在意識とかの話が好きでたくさん知ってるし分かってたけど
 そうはいってもさぁ、、!

 わかってるけどこれだけは違う気がする!!て思ってました。

 私がいけないんだ、、て思わなくちゃいけない感じがしてて
 納得出来なかった。

 でも、ぜんぶ自分が創ってたんですね😂💕
 すごくホッとしてあたたかい気持ちでいっぱいです💕」

「私自身だ!!と気づいてから、
 帰りの車の中でも感謝がばぁーー!っと溢れてきました💕

 言われて嬉しい自分、
 こうなったら嬉しい現実、体感~💕
 のぶさん。なんだか本当に幸せで、感謝で、心が震えています💖」

#ぜんぶ自分が創っている
#不快な現象も嫌いな人も自分の大元にあたたかい愛の化身

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。