「こんな自分嫌い!!!」

こういう自分はもうサヨナラ!!!
いらない!!!
出て行って!!!おしまい!!!

というように
自分を大切にする!て決めるからこその
生まれ変わる決意の意気込みでの
サヨナラ!!!!をすることが必要で
めちゃんこ大切なときもある。

でもここに、排他否定意識や
「こんな自分嫌い!!!」というエネルギーが残ったままだと
他者や何かかしらの出来事をとおして
見せられる現実が現れる。
追いかけられる。

完全なる自己受容って
良い悪い、あるない、の二元論や
排他意識からも開放されるから
さらにとってもラクになるのよね。

完全なる自己受容って
深くて優しい愛でしかなくって。

ダサいときの自分も
貧乏だった自分も
心が貧しい自分も
妬みだらけの自分も
不平不満だらけの自分も
意地悪な自分も
ずるい自分も

ぜんぶぜんぶ大元は愛だった、って
ふにおちると
排他しなくても、眺めていられるんだなぁ。

#幸福感度の底上げサポートコースのひとこま

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。