豊かさの鍵

「これ買えてよかったーーー!嬉しいーー😍」
「あ〜〜、ドキドキするけど喜びだなぁ💕」という
ハラから満ちる喜びが
お金を払うとき、払った後もあると
同等かそれ以上の富が
何かかしらのかたちで入ってくることを
今さらながら何度も何度も実感するなぁ。 

今さらというのは、私自身は好奇心でわりとスグ買うし
お金をつかうことに罪悪感があまり湧かないタイプなので
数が多い分「喜び満開」じゃないお買い物もわりとあって。

喜び満開じゃないときは
やはり後悔みたくなるし「減った、、」という現実をみやすい。
つくりやすい。

誰かにごちそうする時もプレゼントするときも
「払わせてもらえて嬉しいなぁ💕」とか
プレゼントできる喜びがいっぱいのときは、やはり循環倍増する。

だからお相手が私に対して喜んでご馳走してくださったり
お金やプレゼントは
私も心から安心するし、嬉しい。 

払う、出す相手が豊かになることが
当たり前にわかるから、安心します。

これは、お金を受け取れない罪悪感にも繋がるわけで。

「喜びをしっかり満面で味わうこと」
「喜びいっぱいになれることにお金をつかうこと」が
豊かさのキー🔑になる💖 

つまり
喜びいっぱいになれる土台 
喜びいっぱいのものに出会える土台づくり
が、必要になる🌈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。