弱みを強みに

クライアントさんのお店に入店。

看板の位置や看板の内容、売り出し方など。

アルバイトさんがいたので
「おもての看板、お手すきのときにでも
 まめに拭いてもらえると助かります😆
 いつもありがとうございます😊」と挨拶をして。
 
店舗経営として条件は良いとはいえない中
できるかぎりの3次元対策はしたうえで
条件を超える
想定外の結果をだしていく5次元アプローチ🌟

弱みを強みに変える🌟

お客さまの世界の中で
あなた(お店)はどんな役割でお客さまの心を躍らせる? 

ご商売って、基本、人と人。 

気を遣いすぎて相手の顔色を伺ってもうまくいかないし
真逆に、相手を適当にあつかってもうまくいかない。

「世界(他者)=自分」だから
お客さまも自分なんです。 

💖

#商売繁盛ビジネスコンサルん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。