◇ANEMONE アネモネ◇

セッションカウンセリング業をするようになって
1番実感することは
自分の愛を、分かりやすく届けられるということ。

私が私のままで 自然体でできること。

愛を届けられるという実感は
お相手の中にある愛に共鳴するからでもあって。

みんな、そうだよね。

仕事をとおして、自分の愛を届けている。
家事育児をとおして、届けている。
つまりは、存在しているだけで、届けてる。

仕事ならば
セブンでバイトしていたときも、エステサロンで役職していたときも
キャバ嬢していたときも、ケーキ屋でケーキを売っていたときも。

何をしていても、自分がすることには全て自分の表現があり。

何をするにも、そのベースがありながら。

誰にでもできることだし、と思いながらする作業と
自分がすることでのっかるエネルギーを意識するのとでは
充足感が違うよね。

小さな規模でも大きな規模でも
今いる持ち場での、自分の表現を。

◇ANEMONE アネモネ◇
FIRE 5. ~SERVICE~

「純粋な奉仕精神、献身、人類愛」
・惜しみなく与える
・自分を満たすことの次なる次元
・高次元の意識
・魂の目的

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。