コミュニケーション

クライアントさんのパートナーシップやお仕事の話を聞いていると
そもそも、お互いのコミュニケーションが不足していることが多い。

皆さま相手に自分のことをお伝えもせずに
「ああなのかな」「こうなのかな」と頭の中をグルグルさせながら
相手自身ではなく
「今の自分が思い込んでいる相手」を見て
判断しようとしているので
相手と本当に向き合っていない。 

「え~!でも夫に〇〇して!て言っても何も変わらなかったですよ…」みたいにおっしゃる方。

これはコミュニケーションがとれたことにはなりません☆

セッションでお伝えしているコミニュケーションは
テクニックでもスキルでもなく

「思い込みの外にいくこと」がキーになります🔑

#ハート満ちるコミュ二ケーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。