☆自分が主役で自分至上主義は、傲慢。。? 

☆自分が主役で自分至上主義は、傲慢。。?
先ほど1年ぶりに敬愛なる方と電話で話せました☆
↓↓
「自分至上主義とか、この世界は自分が主役とか、自分自神とか
 なんか偉そうに感じちゃって。

 でものぶさんも発信で言ってるけど
 でも実際のぶさんに触れると、偉そうな傲慢な感じが1ミリもなくて
 むしろ謙虚というかとても愛な感じで。なんだろ〜〜」

人の本質の喜びって
「自分もニコニコ相手もニコニコ」なんですよね。

自分だけが美味しい想いをすればいい、自分さえよければいい、
→ だって私が1番だもん!!みんな言うこと聞いてあたりまえじゃん!
となると傲慢な偉そうな感じになるかなぁ。

奥山のぶのところにいらっしゃる方々は
周りの人のことが気になる方がとても多いです。

周りの人のニコニコを心から願う人が多くて。

周りの人が幸せそうじゃないと
気になって気になって仕方がない。

でも周りのために自己犠牲しても自分が疲弊するし
自分がいい思いをするために周りが犠牲になってもちっとも嬉しくない、という感じで
周りの人のことがどうしたって気になる。

ということは「自分創造」「自分が主役」の世界では
「自分も周りもニコニコ」を、思う存分オーダーできるし選べるのです。

それはとても他者貢献ですし
自分と相手を尊重している在り方です。

感謝が溢れるから、傲慢になりようがない。

あなたは思う存分、あなたと周りの至福を選んでくださいませ☆彡

「でも自分が好きな〇〇をやるとC子さんが不快な思いをするかも、、迷惑だとかかるかも、、」いうような
日常のあれこれも
あなたもC子さんもめちゃんこハッピーでしかない捉え方の奥義を
セッションでどんどん伝授いたしますね☆

#8/26公式LINE全文
https://line.me/R/ti/p/%40935vpldb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。