食べたものの影響

食べたものの身体への影響の重要度を下げれば
影響しにくくなるし
重要度が高ければ
良くもわるくも分かりやすく影響を受ける。 

これは何を重要視したいか、の好みの違い☆

私は数年前に「食べたもので身体はつくられる」に
偏りすぎた概念を
自分のために、ゆるめた。 

〇〇の影響 を強めることも弱めることも
「自分創造」なのだ。 

もちろん肉体をもっているがゆえの肉体の個性はあるけどネ。 

何からどんな影響を受けたい?🌟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。