お金持ちなひと、稼いでいるひとに対して

♢お金持ちなひと、稼いでいるひとに対して湧く自分の反応と思考に注意深くなる   

私が超激貧から抜け出したとき 
当時私がとりくんだことのひとつに
「お金持ちな人稼いでいる人に対して湧く自分の反応を注意深く観る」をしました。
反応も、変えました。 

幼少期の環境柄、素敵なお金持ちと接する機会も
わりとあったのでお金持ちな人に対しての嫌悪感はないと思っていました。

でも、SNS上で稼いでいる人の一部とか
世の中のお金持ちの一部の人たちに対して、嫌悪感が出ることもあって。

お金持ちな人に抵抗がある人ほど
お金をネガティブなエネルギーだと思い込んでいます。

お金持ちの人をどこかで悪い人に見えちゃう、見ようとする。

悪い人だと見ようとするすることで
お金のない自分を無意識に正当化する。 

「なんかきっとずるいことしてお金を稼いでるんだ」
「お金見せびらかすなんてみっともない」

現実的に でも、ずるい人世の中にいっぱいいるし事実じゃん!!って
思うかもしれないけど
この世界は、あなたが創造している。

しかも100%完璧に。

前世も含めてまるごと。
ぜんぶ自分なの。

受け取る範囲を狭めているのは
自分自身なの。

どこかの他人が無条件に富を得ることを受け入れられれば
あなたも無条件に富を得ることができる。

誰がどんなふうに富を得るのかは
あなたには関係ないこと。

あなたが握りしめている「正しさの剣」は
自分に向けている剣なのです。 

ずるいことをしてもいい、ということを
言っているのではありません。 

あなたが「被害者」でい続けるかぎり
あなたが富を受け取ることを
あなたが阻止しているということを、みとめる。

他人も含めたあなたが、自分の中に
枯れることがなく湧き続け永続的な豊かさの富をもっている。 
💖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。