欲求

いかに自分に興味をもつか。

もうそれのみ。

蓋してると、自分の好み(欲求)さえも分からなくなって
子どもやお金や環境を言い訳にするのがふつうになる。

言い訳している自覚もなくなるぐらい
拗れてしまうんだけど
だからこそ、丁寧にひとつずつ
紐解きをして盲点に気がついて
自分のど真ん中の喜びを見つけて許可していくのだ。

すると、子どもやお金や環境が言い訳にならない現実が運ばれてくるんだな🌈🦄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。