「豊かさが舞い込んでくる意識設定のコツ」その①

公式LINEにクライアントさまから
こんなメッセージをいただいたので

「豊かさが舞い込んでくる意識設定のコツ」を
ひとつプレゼントいたします🎁

 

「のぶさん。欲しいものや買いたいものを見つけたときに、
 払えない高いって思ってすぐ、お金が無いって思っちゃうんですけど、
『お金がない』て思うとますますお金がなくなる現実になるんですよね?

 でも実際お給料は毎月生活費でゼロになるしお金ないんです。

 のぶさんの「豊かさセッション」受けたら
 このへんも変化していくんだろうなぁ♡と思っていますが、
 セッション受ける前の意識の持ち方として
 何かコツがあったら
 教えていただきたいです☆」

 

「これ買いたいなぁ。これ受けたいなぁ。でもお金ないからムリだ。。」
て思うよね。

お金ナイはダミーだとか本当はあるとか
優先順位が低いから出そうと思えないとかは
ここでは別課題として、

とにかく「お金ないからむりだ」と思うとき。

お金ないって言っちゃいけない
思っちゃいけない、てすると窮屈になるから

思ってもいいです笑
だって、思うんだから笑☆

思うこと湧くことにバツしないー。

でも、思ったままにして毎度毎度「お金ナイから」という理由を
頭の中で繰り返して定着させていると
お金がないからできない買えない、という現実を創造し続けますw

私はエステサロン勤務時代から
一契約60万前後という商品を1000人以上の方にご提案してきたので
「お金がナイ」とひとことに言っても
現実的に本当にカツカツの方と
貯金はあるけど使えないという方とか
いろんなバージョンでお話を聞いてきました。

言ってること思ってることと
実際持ってるお金は比例しない^ – ^

そしてここ2年は「豊かさ生み出すセッション」をご提供させていただいて
「3次元現実対策&5次元意識」の両方からのアプローチで、
たくさんの方が豊かさを生み出し
喜びの感覚で過ごしてらっしゃいます。

お金がない、と思い込む現状や
潜在意識の設定は人それぞれ細かくあるので
セッションでは個人カスタマイズしていくのですが

今回は「豊かさが舞い込んでくる意識設定のコツ」を
ひとつプレゼントいたしますね🎁

 

 

長くなるのでその⓶に続きます😉

 

#公式LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。