高性能高感度

今日の初対面の方は、全身感受性でできているような
天才肌の元祖芸術家の方でした。 

微細な微細な繊細な繊細なところまで
全て取り込む高性能高感度能力。  

だからこそ、舞台での演技と歌で、天才性の発揮。 

全身感受性だからこそ
この世で生きる日常との兼ね合いのあれこれ。 

微細な微細な繊細な繊細な一コマ一コマを
私も全身で汲み取って
ふたりでめちゃんこ軽やかな球にする時間が、セッション。 

彼女の人生の波瀾万丈期は第一章二章。

今日からの第三章四章は
しんどかった第一章第二章の分だけではなく
ご先祖様がされてきたご苦労の分さえも
すべて報われ続けてて喜び続ける至福の日々に🌈 

#対面セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。