ひとり暮らし基地のぶサロンの理由

ひとり暮らしが始まったよ〜。

ひとりきりの静かな空間を切望して
ここ1年はたまにホテル泊をしてみたり。

「好みの空間でひとりの時間」を得るために
できることをできる範囲でしてきた。

今の家は私にとってベストの好みの空間ではなくなったから、、
家族で引っ越すことを望んで近くで物件を
探していたけどどこもピンとこず。

じゃあ違う土地で!と思っていたけど、

「6年生までは転校したくない!」という長男の
強い気持ちが変わらず。それを私の都合で言いくるめて
まで引っ越す気にもならず。

引っ越しに関しては、全員ニコニコの板状一致で気持ちよく
気持ちいい家に住みたくて。

「よし!ダブル家賃でもいいから私だけ引っ越そう!お試しだ!」
と決めて探したのが数ヶ月前。

しかし今の家から徒歩圏内の物件でピンとくる
ところがなく。

つい3週間前にまた思いたって、インターネットではなく
直接不動産屋さんに。

今の家と徒歩圏内ではない駅近の物件を紹介された。

駅近だと家賃高いし今の家と往復しずらいし。。。
と思っていたけど、見せてもらった部屋が
とても気持ちよくて。

「あ。ここに住む」となった。

きのう31日に鍵を受け取りお部屋の掃除。

古いところをリフォームした部屋だから
部分的にヘンテコちゃっちくて、なんか昨日は凹んだ。笑

 

注文していた好みの椅子が届いた。

ハピココセラピーしたら過去未来関わる人たち
すべてに感謝が溢れてきて、
今できる範囲で大好きな空間に仕上げよう♡と。

駅近になったことで、「人を呼べる!😳」となり、
突然の のぶサロン。

探すテーブルも椅子も、セッション仕様。

「いつか自分のサロンを。」というのは私の中の
願望に入らないぐらいどうでもいいことだったのに、
何かに導かれるように、のぶサロン。

いざ自分の場でセッションという現実は、
とても落ち着くしトキメク。

魚座太陽ホロスコープ4ハウス、納得!
まぁひとり暮らしといっても、週の半分は3チン(夫イシマン、11歳男子4歳男子)が住む家に泊まるけど。

なんか、自由気質なお母さんがついにひとり暮らしを始めました!

ではなくて、

シングルファザーのイシマンの家に私がサポートしに行く。
てきな。

なんかいい人ふうな。。。(*’▽’*)

あ。りこんしてないしイシマンとは仲良しですw♡

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。