諦めきった関係性の変化

去年
「旦那がきもちわるい、不快
 ただ一緒に暮らしてる子どものお父さん役だから仕方がない」

↓↓

今年の春
「離婚や別居を視野に入れたら気持ちがラクになった😳」

↓↓

「夫が仕事場で辛いらしく私に頼ってきて
 私も少し優しくしようと思えて
 夫婦間もすごく柔らかくなってビックリしてます👀‼️」

↓↓

「プライベートゾーンをいきなり触ってくるのが本当不快でやだ😂」

↓↓

「のぶさん!とうとうあの美容液を使いました😆
 旦那に こうがいい と伝えることを
 とっても難しく考えていたけど
 なんだか自然に言葉じゃなくても伝えられました。

 寝るときに旦那が頭をよしよししてくれて
 今までそんなことしてもらったことあったかな!?って😳💗」

離婚って、めんどくさいからしないとか
子どもがいるから出来ないとか
離婚すごくしたくてもなかなかスムーズに離婚できないとか
あるあるなのだけど。

離婚をしたくても
相手との関係性で「果たしたいこと」があるかぎり
スムーズに運ばない。

ほんとは仲良くしたいとか、そういうことの奥に
「観たい自分」がいるのです。

セッション期間に「円満離婚」が成立するケースも
何人もみさせていただいていますが
不仲が仲良しになる、セックスレスが解消される、という
諦めきったところからの関係性の変化もクライアントさん本当にすごい😂💞

#幸福感度の底上げサポートコース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。