💞関係性のワークの即効性 

💞関係性のワークの即効性
(自分と夫、自分と子ども、自分とお客さま、自分と彼氏、自分とお金etc)

「関係性」において把握しておくとよい大事な大事な土台の概念は
目の前の物理面(現実世界)は
情報面(精神世界、エネルギー)の映し出し ということ。

現実世界がスクリーンだとしたら
自分の心やエネルギーがプロジェクター。

自分の中が、そのまま現れているのが現実世界。

「どんな世界が見たいのか」「どの方向を見たいのか」を決めることで
目の前の現実が変わっていきます♪

付き合っている彼が月日が経つほど素っ気なくされているなら
「男はつった魚にエサをやらない」という目で
男性を観ている可能性があったり
「男女には必ず倦怠期がある」という目で世界を観ているかもしれない。

「関係性」おいてまず最初に決めるとよいのは、

1:自分は、〜
2:相手に、〜
3:相手と、どんな世界を作っていきたいか(どんな関係でいたいか)
の3つ。

ここを自分で決めていないと過去の繰り返しているパターンや
常識や他人からの情報によって無意識に
「自分好みじゃない相手や関係性」を創って観てしまいます。

「これが最高❤️」とという関係性を創っていける♪

・継続コースのクライアントさまは引き続きご一緒にどんどん創っていきましょう☆
単発セッションの場合は必要であれば時間内で伝授いたします。
・グループ対面での「関係性のワーク」はリクエストでおこなっております。(4名さままで)
・オンラインの場合は人数はお二人限定になります。

MENU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。