善悪の二元論を越える

こんなにがんばったのに、ゆるせない!!という怒りが
時と相手と状況を変えてたびたび繰り返されるなら。

もうおしまいにしたいなら

善悪の二元論を越えるとき。

二元的な意識があると
同じようなドラマは繰り返される。

力みをとっていいんだよ、というお知らせね☆彡

苦しみのない世界を望まないことが
苦しみのない世界への切符、ということ。

心から平和な世界を望むなら。

苦しみとみえるものへの思い込みをはずすこと。

自分の中にある苦しみの根源に気がつくこと。

ニュートラルになるってことは
自分が1番欲しいことを意識上で手放すことでもあって
(諦めるとは違う)
自分がイヤなことを受け入れるってことなのだ。

*・゜゚・*:.。..。.:*・’ .。.:*・゜゚・*

軽やかに真剣に、やっていこう☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。