嫌なこと

自分にとって嫌なことが起きたとき

「どうしてこんなことが起こってしまったの!??
 自分の何がいけなかったの。。!?
    or
 〇〇のせいだ!」

嫌なことは「全部自分のせいだ」と受けとめてしまうのは辛いですし
外側のせいにする自分も心地よくないかと思います
(快に感じる場合もありますが表面的デス)

これをしていると、みるみる自己評価が下がってしまう。

下がっている自己評価に合わせた現実がまた創られるw

「嫌な事が起きたのは自分のせい、外側のせい」と捉えるばかりだと
答えは一生見つかりません。

嫌なことが起きることで 
自分の意図が分かり
さらなる進化ができるんです☆彡

嫌なこと と思い込んでいることも
意図と進化の答えが見えてしまえば
スッキリしてしまいます。

答えが見えた瞬間
もう嫌なことではなくなります。

つまり、問題にもならなくなってしまう、ということです。 

なのでセッションをしていると
「あれ?なんでイヤだったんだっけ?笑」となるのはよくあるお話です😉

#意図と進化が自分でわかるようになるサポートレッスン
#嫌なこともネガティブも御宝になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。