ハートがきゅん

「先日はありがとうございました!
 セッション受けるとなっても
 解決したいしたいこととかテーマがとくにないなぁ、、と
 思っていたんですけど収穫が大きくて!!!

 自分の中で「まぁいっか」と思っていることの数々が
 諦めになっていることが分かりました。

 のぶさんもおっしゃっていたように
 まぁいっか は最強のラクになる受容でありながら
 本当に望むことをないことにしている、ということが身に染みました。。」

望んだら実現しないときがいやだから
最初から望まない、を無意識にやっているケースは多いです。 

でも望み(オーダー)って
ハートがきゅんってなる望みなら
実現するかしないか という執着や猜疑心さえも外れるんだよね。

ハートがきゅんってなる望みって
思考で言葉だけで出す望みではなくて。 

セッションではハートがきゅんを
一緒に見つけることができるので、楽しいのだ💖 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。