ハッピーバレンタイン💕

セッションのご提供は9割が女のひとだけど
結局は、しあわせな男の人たちを量産することになるわけで。

相手に幸せにしてもらう、ではなくて

「相手を幸せにしている自分」なら
どんな自分かな?

自分が 相手を幸せにしているし、できている。

心配されることとかお世話されることとか、
旦那さまや彼は求めてると思う?

求めているように見えるなら、
心配したりお世話しないとだめな相手として、
自分が相手を見ているからだよね。

男性性の喜びは、心配よりも、

信頼。

男性性を、低く見積もるなかれ。

見たように、なる。

まぁ発信では便宜上、男は女はって表現しているけど
男性性女性性はひとりひとりの中にある。

そしてそこさえも超えた
5次元パートナーシップのお話が1番好き!

トキメク~😍

今日も相手のポテンシャルを、意識しよう💖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

奥山 のぶ
1976年、秋田市生まれ。 2021年現在、3チン(イシマン(夫)、長男(11歳)、次男(5歳))の住む家と、のぶの住む一人暮らしの基地との2拠点暮らし。 お嬢さまふうでありながら、男気溢れるロックな在り方で人のハートを撃ち抜く。人の魅力と開花を妨げている盲点を瞬時に見抜き言語化する鋭さと分析力。 ユニークな軽やかさと深みのある優しさで、どんなタイプの方もハートが開き柔らかくなる。 持って生まれた天性のカウンセリング力の開花。